top of page
インストラクターコース|横浜、桜木町、石川町、関内、みなとみらい、日本大通り、馬車道、元町中華街|ヨガスタジオ、アーユルヴェーダ|ヨガインストラクター資格もstudio Saha

For Instructors

ヨガの学びも、

プライベートクラスで


studio Sahana
インストラクター向け講座

 

 

▼現役ヨガインストラクターの方々からの「ここが分からないから教えてほしい」というご要望がきっかけで始まったコースです

▼既にヨガインストラクターの方であっても、インストラクター資格などお持ちでない方であっても、先ずは30分の無料説明会を2~3回程度受けていただいて、「何が学びたいのか」「現時点での基礎知識はどれほどなのか」を明確にしながら、「本当に今このコースを学ぶ必要があるのか」「何が自分にとって必要なのか」等についてカウンセリングをさせていただきます

先ずはお気軽にオンラインの無料説明会をご予約ください

 

横浜のプライベートヨガスタジオ studio Sahana|元町・中華街、石川町、山手、日本大通り|

ヨガを用いて自分のことを理解する、そうすると、他人の悩みにも寄り添えるかもしれない─

​資格の為というよりも、“自己認識”を深める為に、ヨガを学んでみる─

ヨガインストラクターコース|瞑想|横浜のプライベートヨガスタジオ studio Sahana|元町・中華街、石川町、山手、日本大通り|

ヨガの素晴らしさを伝えたい。

理解を深めて、自分の言葉で表現したい。

​まだまだ勉強がしたい。

For Instructors

—  ヨーガへの探求心は終わりない

インストラクター向け講座
お勧めの方
 

◇既にインストラクターの仕事をしている

◇疑問の解決を優先しながら学びたい

◇受講スタイルは自分で決めたい

 

などお考えの方に、特におすすめです。

当コースでは、以下ⅰ~ⅲの特徴があります.

講義内容はあなた仕様

 

オーダーメイドの資料

 

 

これから始めるヨガに関する学びの内容で特に気になる事、もしくは今まで受けてきた養成講座の内容でずっと疑問に残っていたことや、「この事についてもっと勉強したい」と思う箇所はございませんか。

または、「自分が行うクラスについて毎回フィードバックが欲しい」「最近増えてきたパーソナルの依頼にも応えたい」など、現状の選択肢や環境をより豊かにしたいと思うことはありませんか。

人によって、勉強したいことや、新たに取得したい技術が違うのは当たり前です。あなたのコースを受講される目的に合わせて、一緒に学んでいきましょう。

その時のペースでOK

自由に選べる講義日時

 

 

大人数で、決められた時間で開催される資格コースではないので、「どれくらいのペース」で「次の講義をどの日時に受けるか」は、全てあなた次第です。

 

「短期間でまとめて勉強したい!」と思う方もいれば、「ゆっくりでも、確かに学びを深めたい」と思う方もいらっしゃいます。

 

また、仕事やお子さんの学校に合わせて、毎月のスケジュールも変動していると思います。その時のご自身に合ったタイミングで、慌てることなく、しっかりと学んでいきましょう。

◎オンライン受講対応

​課程も修了後も大事

 

フォローアップ体制

 

 

コース中のフィードバックはもちろんのこと、当コースは修了後までを考慮して設計しております。

既存の顧客に向けて講座やWSを開催したい」「自分が直接インストラクター養成に関わりたい」というご要望にお応えして、*当コースでご購入いただいた資料をそのままご使用いただけます。

また、資料を渡して終わる関係ではなく、通常の開催クラスはもちろんのこと、開催講座や養成コースがより良いものになるよう、修了された方の今後の活動をささやかながらバックアップさせていただきます。

*:資料購入は追加料金によるオプションです


インストラクター別
お勧めコース
 

自分の理想の“ヨガの先生”を目指したい

▼一般的なヨガのグループレッスンに違和感やもどかしさを感じる…

▼伝えたいことは頭の中にあるけども、うまく言葉や指導として出てこない…

▼ヨガの先生として活動していく中で、メンターが欲しいと考えている方など

【既にヨガインストラクターとして仕事をしている方】

…ご自身の開催するクラスのフィードバックを軸に、カリキュラムを組み立てます.

【今からヨガインストラクターとして仕事を始める方】

…ご自身の「やりたいこと:理想」「やるべきこと:需要」「できること:供給」を明確にし、自分に合ったコースのカリキュラムを組み立てましょう.

ヨガに関する講座を自ら開催できるようになりたい方

養成講座に必要な知識を補いたい、新たにWSを開催したい、復習や確認がしたいなど

30h-50h for Personal Yoga Instructors
パーソナルヨガインストラクターコース
 

 ヨガの資格コースを学ばれている方の多くが「ヨガインストラクターとして多種多様な現場で活躍したい」または「家族や友人に分かりやすくヨガを伝えたい」という思いがあるのではないでしょうか。

 

 これまでで、あなたが色々なスタジオや講座で学ばれてきた知識を、当コースでさらにブラッシュアップしていきます。

 担当講師の平岡が、現役のスタジオ講師として、これまでの経験で培ってきたものをご受講されている皆様にシェアできればと思います。

ヨガインストラクターコース|横浜のプライベートヨガスタジオ studio Sahana|元町・中華街、石川町、山手、日本大通り|
パーソナルヨガインストラクターコース
各専科コース

10h for Specialized Course
哲学専科コース
 

 皆さんは、今幸せでしょうか?幸せと思うなら、なぜ幸せですか?幸せじゃないなら、なぜですか?

 思わず口にしてしまう「幸せになりたい」という言葉。幸せになるためには何かしなくてはいけませんか?自分が何者かにならないといけませんか?

 

 びっくり玉手箱のアメイジング・インディアにて経験したこと、それらは僕に楽しく・強く生きるための術を教えてくれるものでした。

哲学専科|インストラクターコース|横浜、桜木町、石川町、関内、みなとみらい、日本大通り、馬車道、元町中華街|ヨガスタジオ、アーユルヴェーダ|studio Sahana|平岡充乃介


​Instructors' Voices

修了生の声

KOTOMI|Kojinbi Yoga & Beauty|ヨガインストラクター インタビュー記事.jpg

 

説明会と聞くと、スタジオや料金プランについて紹介されることが一般的ですが、インストラクターコースの中で、何に重点を置き、どんな学びを求めるのか、先生とお話しする時間でした。

私はRYTの流れからヨガ哲学に惹かれました。しかし他の学校では腑に落ちないことやぼんやりし続けていることが大変多くあり、「ヨガ哲学を知りたいのになかなか近づけない」悩みを解消する為にスタジオへお伺いしました。

先生はヒアリングからカスタムオーダーでカリキュラムの提案をして下さったので、「ようやく思い切り勉強ができる!」と確信したのを覚えています…… "

KOTOMI

個別対応での相談・説明会

「自分にとってどのコースが適しているのか」、「そもそも自分にとって学び直しが必要なのか」等、現状のお悩みやご希望をどうぞお聞かせください。無料説明会もオンラインにて、パーソナルクラスで承っております。


Application Form

コースのお申込み/お問合せについて

上記フォーム必要事項をご記入の上、ご送信ください。こちらで確認ができ次第、折り返し、コースについての質疑応答や、疑問が解消されれば申し込み手続きについてのメールを差し上げます。

 

※弊スタジオでは、ご希望のコース内容を提供できるかをしっかりと確認させていただいております。その為、基本的には「無料オンライン説明会(スタジオ会員様*はスタジオにて開催可能です)」をご受講いただき、ご受講を検討していただきます。その後に、正式なお申込み手続きへ進んでいただくことをご了承下さい。受講料のお支払方法や、キャンセルポリシーに関しましては、手続きの中の同意書にてご確認いただけます。


【​現在の募集状況】
▪全コース共通:募集中

※全ての回が受講者様の希望日時で開催される講座ですので、現在の受講者数に合わせて、募集人数の調整をさせて頂いております。ご希望のコースの枠が無くても、ご相談下されば、状況次第で開始日の調整が可能ですので、お気軽にお問い合わせください。


 

横浜|石川町, 山手, 元町中華街, 日本大通り, 関内|ヨガスタジオ, プライ

Live with Yoga

ヨガと共に生きる、

ヨガを教えるということ

 

​ 知識を得て終わりではなく、実践するからこそヨガです。それ故にヨガは「実践的な心の科学」と言われます。「日常をより楽に生きるため」に自己認識を深め、心・感覚・体をコントロールする術を身につけ、「周りの人に寄り添えるため」にヨガの知恵やテクニックを応用できる術を身につけます。コースを修了して満足されるのではなく、是非とも日常生活の中に、あなたのヨガをどう活かしていくのかを考えながら過ごされると、より楽しくなるかもしれません。

​ また、もし何かを教える立場になったら、不思議と全てがわかった気になってしまいませんか。スタジオへ来て下さるお客様も、通う度にヨガに対する感覚が研ぎ澄まされていき、驚くほど学ばれる姿勢になられます。「ヨガを教える人」よりも、「お客様と一緒にヨガを学び続ける人」になっていただきたいと考えております。

​ ヨガには、「Svadhyaya/スワダャヤ」という言葉があります。Niyama/ニヤマと呼ばれる「やるべきこと(望ましい姿勢)」の一つであり、学び続けることにより自己意識・自己認識を高め、深い集中へと導きます。四大ヨガの道の一つ「Jnana Yoga/ギャーナ・ヨーガ」も、“知識をつけることにより「聴聞」「熟考」「瞑想」「悟り」を得る”という知性のヨガです。知識を持つことにより正しい判断を下せるようになり、苦悩(ストレス)を避けられる手段を得られるよう、われわれの意識を研ぎ澄ませてくれます。

2020-302.jpg

About Course

​本コースで学べること

 

​ どのコースでも「あなたの学びの目的に応じて」「あなたの学びのペースで」内容をカスタマイズしてゆきます。

 「ヨガについて知ること(自分の為)」「ヨガを教えること(人の為)」「ヨガを日常生活/社会生活で活かすこと(仕事の為)」等、学びの目的は人それぞれだと思います。コースを始めるにあたって、ヒアリングを重要視しておりますので、一緒に「どんな学びのコースにしていきたいか」をじっくりと話し合いながら決めていきましょう。

 「色んなヨガがあるけど、結局ヨガとエクササイズってなにが違うの?」や「なぜ、ヨガはストレスマネジメントに効果的なのか?」等を、古典から、さらには心理学や脳神経学など他分野の科学的根拠から説明・紐解いてゆきます。

インストラクターの為の学びのコース|横浜のプライベートヨガスタジオ studio Sahana|元町・中華街、石川町、山手、日本大通り|

Features

​本コースの特徴

一人ひとりの目的に応じた
オーダーメイドの講義資料

​ 個人の理解度・進捗度に合わせたオーダーメイドの講義資料を作成します。講義中での質問はもちろんのこと、講義後に質問や気になる点をたくさんお聞かせください。あなたの質問が多いほど、講義資料もよりカスタマイズされていきます。

・ヨガのポーズは何のためにするの?

・呼吸法ってどんなものを指すの?

・瞑想って日常生活にどんな良いことをもたらしてくれるの?

・そもそも「心」って1つ?2つ?どういうことを指す言葉?

・「自我」と「自己認識」ってどういう違い?

などなど

 コースが進んでいく中で、ヨガの勉強に対して多くの質問が出てくると思います(質問が出てくる=理解が高まっていると思います)し、きっとご自身の「自己理解」が深まったり、「やりたいこと」「目指したいインストラクター像」等も常に変化していくと思います。“今のご自身”と“ちょっと先の未来になりたいご自身”に合わせながら、一緒に講義内容を組み立てていきましょう。

 

 また、個別に作成したカスタマイズ資料は、講義の度にお渡しします(なるべく紙を使用せず、基本的にはデータでの資料提供となります)。

 小難しいサンスクリットを並べる資料ではなく、図やグラフを使って効率的に理解を深められるような講義を心がけております。

 各コースの基本的なカリキュラムについてはこちらをご覧ください

studio Sahana logo ヨーガ ヨガ ヨガスタジオ ヨガセラピー
studio Sahana logo ヨーガ ヨガ ヨガスタジオ ヨガセラピー
studio Sahana logo ヨーガ ヨガ ヨガスタジオ ヨガセラピー
自身の経験に重ね合わせながらの
ディスカッションスタイル

​ ただ資料を読んで説明するのではなくて、マンツーマンでの座学講義/ディスカッションを通して、疑問をなくして理解を深めるだけでなく、自分の言葉として知識を落とし込んでゆきます。質問や気になることがありましたら、すぐに質問できたり、その疑問点をさらに深堀できることがマンツーマン講座の利点です。

 コース受講中には、いつでも何回でもご質問を受け付けています。質問をして下さればして下さるほど、よりあなたに合ったコース内容となることでしょう。質問には、追加の資料付きで詳しく回答いたします。

 また、コース修了後も、アフターフォローの一環として、いつでも何回でもご質問を受け付けております。「修了して終わりのコース」ではなく、ずっと続く「持続的な学習」だと考えております。

studio Sahana logo ヨーガ ヨガ ヨガスタジオ ヨガセラピー
日程を自由に調整できる
​自分だけのプライベートコース

​ 完全プライベートのマンツーマン講座なので、もちろん講義日は決まっておりません。仕事や家事の合間の空いた日程で、都合の良い時間帯にコースを受けることができます。

 

 集中的にしっかりと勉強を進めたい方は「週に1回ペース」や「隔週に1回ペース」、時間をかけながら、しっかりと一つ一つを進められたい方は「月に1回ペース」など、その時のやる気やスケジュールに合わせながら、日程を考えていきましょう。

​ あなたのペースで、あなたの為の講義内容をしっかりと進めてゆきます。ご自身の為に勉強されることなので、人と比べたり、人に合わせたりする必要なんてないですし、急がなくていいですよ。

studio Sahana logo ヨーガ ヨガ ヨガスタジオ ヨガセラピー
studio Sahana logo ヨーガ ヨガ ヨガスタジオ ヨガセラピー
 
その時の状況に合わせて
オンライン講座にも対応

 スタジオまで遠い、仕事の合間の時間が惜しい、家事や育児が忙しい、​etc―

 インターネットとお手持ちのデバイスが「学び続ける」というハードルを下げてくれます。

​ 仕事や家事のスケジュールは時期によって異なると思いますし、転勤やお引越しもされるかもしれません。場所に関わらずご受講いただきたいと思いますので、常時「オンライン受講」をお選びいただけます。

 

 基本的には、アプリ「zoom」を利用して講座を開講します。

横浜|石川町, 山手, 元町中華街, 日本大通り, 関内|ヨガスタジオ, プライ

More Infomation

気になってきた

あなたへ

​ note記事にてアシュタンガヨガ概要解説を無料で公開中です

インドの大学院で修士号を取得したヨガセラピストがまとめた「ヨガの資格取得で抑えるべきポイント」

 

 この記事を読んで、「今までなにとなく突っかかっていたものが、解れたかもしれない…」と思っていただけると幸いです。

 また、オンライン講座限定で、説明会を兼ねた「無料体験講座(30分)」も承ります。

ご予約はこちらの無料説明会予約ページよりお待ちしております。

​Curriculum

 各コースで使用される実際の講義資料についてはこちらのページよりPDFをご覧ください

平岡充乃介|プロフィール|ヨガ アーユルヴェーダ セラピスト|横浜 ヨガスタジオ_edited_edited.jpg

About Instructor

​講師について

 

講師:平岡充乃介

​日本人では3人目となるヨガセラピー学修士課程修了者(S-VYASA大学大学院において)。

コースにて「何が学べるか」はもちろん大事ですが、その背景に「指導者が何を学んできたか」も重要視されるべきだと考えております。平岡充乃介が学位としてヨガセラピストという修士号を取得するにあたり、主に下記の科目を修めています。

 

▪ヨガとインド哲学/ヨガセラピー概論(Veda, Upanishad, Bhagavad Gita, Yoga Vasistha)

▪サンスクリット文法・話法

▪ハタ・ヨーガ・プラディーピカ

▪ハタ・ヨーガ(実技Ⅰ・Ⅱ)

▪パタンジャリ・ヨーガスートラ

▪Advanced Yoga Asanas

▪Advanced Yoga Techniques(瞑想法・リラクゼーション法Ⅰ・Ⅱ)

▪ヨガセラピー指導論(Ⅰ・Ⅱ)

▪Bhajan / バクティ・ヨーガ(サンスクリット音楽Ⅰ・Ⅱ)

▪Vedic Chanting(ヴェーダ読誦)

▪Gita Chanting(バガヴァッド・ギーター読誦)

▪解剖・生理・病理学(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ)

▪アーユルヴェーダ基礎

▪ナチュロパシー / ユナニ / シッダ他 代替医療論

▪各種疾患へのヨガセラピー応用論

▪滞在型ヨガセラピー施設にての実習トレーニング

▪病院経営論

▪研究方法論

▪生物統計分析学

▪修士研究論文

Etc.

修士課程での必須科目単位を取得するだけでも2300時間以上に及ぶ講義を、インドのヨーガ研究を代表する教授陣から受けています。

Application Form

コースのお問合せ/お申込みについて

 こちらの「お申込み/お問合せフォーム」に必要事項をご記入の上、ご送信ください。こちらで確認ができ次第、折り返し、コースについての質疑応答や、疑問が解消されれば申し込み手続きについてのメールを差し上げます。

 

※弊スタジオでは、ご希望のコース内容を提供できるかをしっかりと確認させていただいております。その為、基本的には「無料オンライン説明会(スタジオ会員様*はスタジオにて開催可能です)」をご受講いただき、ご受講を検討していただきます。その後に、正式なお申込み手続きへ進んでいただくことをご了承下さい。受講料のお支払方法や、キャンセルポリシーに関しましては、手続きの中の同意書にてご確認いただけます。

横浜|石川町, 山手, 元町中華街, 日本大通り, 関内|ヨガスタジオ, プライ

Ayurveda Courses

 

アーユルヴェーダ・コースはこちらより

bottom of page