体の姿勢と、心の姿勢


姿勢は心を表し、心は姿勢を表す―


なんて言われるのを聞いたことはないでしょうか。



ついつい頑張りがちなヨガのポーズ。

体を柔らかく使う為にはまず、心から柔らかくと思っています。


人の生まるるや柔弱、其の死するや堅強なり。万物草木の生ずるや柔脆、其の死するや枯槁す。故に堅強なる者は死の徒、柔弱なる者は生の徒なり。

人は生まれた時は柔らかくて弱々しいが死ぬ時は硬直する。すべて草木に至るまで生きている時は柔らかいが死ねば枯れて堅くなる。だから強固さは死の属性で、柔らかく弱々しく柔軟で力が入っていないのは生の属性である。


―老子




気が付きにくい心の硬さ


まだまだ未熟者の僕は、いつもお越しくださる皆さまに、

色んなことを教えていただいております。


特に最近は、下の年代の方に対しても

素直に学ぶ姿勢の自分がいることに気が付きました。


高校を卒業したばかりの男の子に「しっかりしてるなぁ」と感心したり、

小学生になったばかりの女の子に「自己表現が上手だなぁ」と思ったり。


他の方々から(特に年下の方から)学ぼうとする姿勢って、

ふにゃっとした心じゃないとスッと入ってこないですよね。


「自分は○○歳だから」とか

「○○は○○だから」等という考えは、

本当はやわらかくて大きなはずの心をロックしているような気がします。



他人に対する自分の心構えを介して、

自分の心の姿勢を知る。


さて、皆さんの「聞く耳」はどちらを向いているでしょうか―



老子と旅のお話

台湾篇はこちら


荘子と旅のお話なんてのもあります

インド篇はこちら


#横浜 #石川町 #元町中華街 #ヨガ #ヨガスタジオ #ヨガインストラクター

#プライベート #パーソナルトレーニング #ストレッチ #姿勢

#ストレスマネジメント #メンタルヘルス #カウンセリング #老子 #荘子

最新記事

すべて表示

2023年1月より、新講座がオンラインにて始まります。 このような方にお勧めの連続講座です ◇思想や哲学、スピリチュアルに興味がある  連続講座の前半部分は、“世界の哲学や宗教が生まれる前の話”が多くを占めます。哲学/宗教/現代スピリチュアル思想が生まれるきっけかになった、古代の智慧『ヴェーダ』について優しく解説いたします。 ◇古典に興味はあるけど何から学んでいいか分からない…  上述のヴェーダ

ヨガジャーナルオンライン様にてスタジオ紹介のページを掲載いただきました。 こちらよりご覧いただけます。 ヨガジャーナルオンラインより幣スタジオwebにお越しの皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

平素より幣スタジオをご利用いただきありがとうございます。 今年、2022年度の冬季休業の日程が以下の通り決定いたしましたので、お知らせします。 ・12月06日(火)~12月09日(金)※奄美大島リトリート ・12月31日(土)~2023年1月04日(水) ※通常通りの定休日と合わせ12月の営業日は21日ですが、連続した店休日が2度ある為、回数コースの方の期限延長措置を下記の通り設けます。 ・11月