top of page

台湾茶「文山包種茶」

本日より、スタジオでお出しするお茶に台湾茶を加えました。


少し前に台湾・台北旅行をしてきまして、その際に買ったお茶なのですが、帰国してからそのことをすっかり忘れておりまして、、、、。




試飲したところ、湿気にやられることなく綺麗に保存できていたので、スタジオでも本日からお出ししております。


お茶を購入したお茶屋さんは「林茂森茶行」。

かなりのハイセンスお茶屋さんです。


今スタジオでお出ししているのは文山包種茶(ぶんざんほうしゅちゃ)。

他の呼び名は清茶(しんちゃ/チンチャア)。


烏龍茶なのですが、発酵度が低いため、最も緑茶に近い茶とされています。


甘味の強い烏龍茶のような、香ばしさのかおる緑茶のような、そんな口当たりです。


かつては中国にも存在したようですが、今では台湾でのみつくられているお茶だそう。


中国の福建省安渓で売買されていた際に、紙に包まれていたことから「包種茶」と呼ばれるようになったみたいです。




最新記事

すべて表示

【講座】2月は2つ開催します

はじめてアーユルヴェーダを学ぶ方、はじめてインドの思想と哲学を学ぶ方向けのグループ講座が開講します。 もちろん、既に学ばれている方も楽しんでいただける内容かと思います。 概要は以下のリンク先をご覧ください。 ▼2月3日(土) 10:00~11:30 はじめてのアーユルヴェーダ講座 「体質と季節の食養生」 ▼2月17日(土) 10:00~11:30 はじめてのインド思想と哲学|Bon-Ten講座 「

[初回限定]体験クラス

会員数と予約枠の調整の為、2023年3月から体験クラス枠を一時撤廃しておりました。 この度、2024年1月より新たに予約枠を増設したため、次回調整が必要になるまでの期間、体験クラスを承っております。 初めてのご来店をご検討されている方は、どうぞこの機会にご利用ください。 【初回限定】体験パーソナルクラス(1名様/60分)のご予約はこちらよりどうぞ。 2名様の体験枠も承っております。 【初回限定】体

【講座】はじめてのアーユルヴェーダ

アーユルヴェーダを初めて学ぶ方に向けた、オンライン講座を開講します。 詳細はアーユルヴェーダ講座のページをご覧ください。 ▼概要 2024新春 はじめてのアーユルヴェーダ講座 “生命ってなんだろう?” ​ 【開催日時】 ─ ▼2024年1月6日(土) |10:00am - 11:30am ​ Zoomにて開催 ​ ※講義時間は60分を予定していますが、 ​質疑応答や予備時間含め90分の講座です.

bottom of page