top of page

台湾茶「文山包種茶」

本日より、スタジオでお出しするお茶に台湾茶を加えました。


少し前に台湾・台北旅行をしてきまして、その際に買ったお茶なのですが、帰国してからそのことをすっかり忘れておりまして、、、、。




試飲したところ、湿気にやられることなく綺麗に保存できていたので、スタジオでも本日からお出ししております。


お茶を購入したお茶屋さんは「林茂森茶行」。

かなりのハイセンスお茶屋さんです。


今スタジオでお出ししているのは文山包種茶(ぶんざんほうしゅちゃ)。

他の呼び名は清茶(しんちゃ/チンチャア)。


烏龍茶なのですが、発酵度が低いため、最も緑茶に近い茶とされています。


甘味の強い烏龍茶のような、香ばしさのかおる緑茶のような、そんな口当たりです。


かつては中国にも存在したようですが、今では台湾でのみつくられているお茶だそう。


中国の福建省安渓で売買されていた際に、紙に包まれていたことから「包種茶」と呼ばれるようになったみたいです。




最新記事

すべて表示

2024夏|セラピスト養成講座が開講します

ヨガスタジオを営んで5年、個人でヨガを続けて20年経った今夏より、初めての「セラピスト養成講座」を開講します。⁡⁡ ⁡ヨガ&アーユルヴェーダのセラピストとして、一緒に学んでいくことは主に以下の3つです。⁡ ⁡👳‍♀️🌿 ◇西洋医学的に身体を診るということ⁡⁡ ◇ヨガで心と意識を診るということ⁡⁡⁡ ◇アーユルヴェーダで個人と環境を診るということ⁡ ⁡+α いろいろ⁡⁡⁡ ⁡ ⁡たくさんお伝えし

【価格改定】インストラクターコースについて

この度、「30/50時間インストラクターコース」における各受講料の価格を見直し、改定いたしました。 値上げの多い今日の日本ですが、弊スタジオのコースは受講料の値下げを行いました。 ヨガインストラクターの方から多くのご相談を受ける中で、弊スタジオはできる範囲での最大限のサポートをさせていただければと存じます。 コースの詳細につきましては、こちらのページからご覧ください。 また、2024年4月24日以

[お知らせ]web予約がさらに便利になりました

2024年4月18日より、レッスン開始時刻の1時間前までweb予約が可能になりました。 以前までは、レッスン開始時刻の3時間前まででした。 この度、ご予約いただく皆さまのご都合により合わせられるよう〆切時刻の調整を行いました。 「ヨガは真面目にするものじゃないですよ」が口癖のようなstudio Sahanaです。 「よし、事前に予約するぞ…!」という意気込みも素敵ですが、「とりあえず明日の朝起きて

Comments


bottom of page