top of page

中国茶、追加しました

更新日:2019年7月21日

最近、新しく追加したお茶のご紹介です。



【正山小種(ラプサンスーチョン)】

 紅茶の始まりとなったお茶(紅茶)です。中国→イギリス→日本という経路で輸入されることが多いみたいで、何気なく「紅茶」として飲んでいた葉が実は「正山小種」だった、なんてこともあるようです。紅茶好きな方におススメです(だってまぁ紅茶ですもんね…!)



【桂花茶(けいかちゃ)】

 金木犀のお茶です。成分が鎮静・鎮痛に効くようで、胃炎・低血圧・不眠症の改善効果が期待されるお茶です。このままで飲むより、緑茶や紅茶にブレンドされて飲まれることが多いようです。寝不足気味の方はお申し付けください。



【普洱茶(プーアルちゃ)】

 皆さんきっとご存知のプーアル茶です。緑茶を麹菌で発酵させてつくるのがメインの(大量につくれる)手法なのですが、緑茶に残った酵素で長い年数をかけて発酵させる「生茶」になると高値がつきます。当スタジオは、麹菌で発酵させた「熟茶」です。血液循環を改善させてくれる効果が期待できます。


最新記事

すべて表示

【講座】2月は2つ開催します

はじめてアーユルヴェーダを学ぶ方、はじめてインドの思想と哲学を学ぶ方向けのグループ講座が開講します。 もちろん、既に学ばれている方も楽しんでいただける内容かと思います。 概要は以下のリンク先をご覧ください。 ▼2月3日(土) 10:00~11:30 はじめてのアーユルヴェーダ講座 「体質と季節の食養生」 ▼2月17日(土) 10:00~11:30 はじめてのインド思想と哲学|Bon-Ten講座 「

[初回限定]体験クラス

会員数と予約枠の調整の為、2023年3月から体験クラス枠を一時撤廃しておりました。 この度、2024年1月より新たに予約枠を増設したため、次回調整が必要になるまでの期間、体験クラスを承っております。 初めてのご来店をご検討されている方は、どうぞこの機会にご利用ください。 【初回限定】体験パーソナルクラス(1名様/60分)のご予約はこちらよりどうぞ。 2名様の体験枠も承っております。 【初回限定】体

【講座】はじめてのアーユルヴェーダ

アーユルヴェーダを初めて学ぶ方に向けた、オンライン講座を開講します。 詳細はアーユルヴェーダ講座のページをご覧ください。 ▼概要 2024新春 はじめてのアーユルヴェーダ講座 “生命ってなんだろう?” ​ 【開催日時】 ─ ▼2024年1月6日(土) |10:00am - 11:30am ​ Zoomにて開催 ​ ※講義時間は60分を予定していますが、 ​質疑応答や予備時間含め90分の講座です.

bottom of page